羽辰視聽影音超特店
客服中心  |   電子報  |   推薦 :  分享到twitter 分享到plurk facebook粉絲頁
 您好,歡迎光臨, 您的購物車中有   0  項商品,  共  $0  元 
categories
brand
Mitsubishi
HITACHI
新力
Sharp
Panasonic
Bravia
JVC

TEL:(02) 2311 - 3841
(02) 2314 - 0127
E-MAIL:
門市營業時間:
AM 10:30 ~ PM 22:00
dot 您的位置在: 羽辰視聽影音超特店 » 電視 » 國際牌 » 4K有機EL 4Kビエラ EZ1000シリーズ
4K有機EL 4Kビエラ EZ1000シリーズ
4K有機EL 4Kビエラ EZ1000シリーズ

TH-65EZ1000W

パナソニック 65V型 有機ELパネル VIERA TH-65EZ1000W(台灣松下公司貨現貨)贈日製掃地機MC-RS1T-W

分享到twitter 分享到plurk 分享到facebook
dot 商品市價  :  $219,000
dot 網路售價 : 

$199,000

dot 門市特價  :  門市特價中,歡迎來店詢問 
spacer   立即搶購  
dot商品說明
2017年06月中旬 発売予定


黒を極め、忠実な色を再現するビエラ史上最高画質の4K有機ELビエラ誕生

◆豊かな黒階調と色再現が可能な有機ELパネル
・1画素単位での輝度制御
有機ELパネルは、829万画素を1画素単位で調光するため、色彩のきめ細やかな再現が可能。
にじみのない黒を再現できるだけでなく、発光をオフにした完全な黒を生み出します。

・漆黒の表現力を活かしきる特殊フィルター
普段の明るいお部屋でも快適に視聴いただくために、室内光の反射による映り込みを抑え、
黒の締まりを良くする特殊フィルターを採用。ハイコントラストな映像を楽しめます。

◆ヘキサクロマドライブ プラス
プラズマテレビで自発光方式を知り尽くしたパナソニック社ならではの巧みな輝度制御技術により、
黒浮き、黒ツブレするシーンにおいても暗部のノイズを低減することで微妙な階調も忠実に再現します。
例えば太陽の光など極端に明るい部分がある映像であっても「ヘキサクロマドライブ プラス」の輝度忠実再現により、
色帯の発生を抑え、自然な階調と色合いのリアルな映像を再現します。

◆迫真の音で臨場感を高めるシステムスピーカー
Tuned by Technics、Technics開発陣と連携し、最高画質に相応しい音質にチューニング。
薄い本体から1本でつながったシステムスピーカーには、最大出力80Wの3Wayスピーカーを搭載して、臨場感あふれる迫力のサウンドを実現しました。

◆フォトプロモード
撮影したデジタル写真を大画面でお好みの画質に調整できます。
プロの写真家が監修した詳細設定により、有機ELならではの忠実性であなたの写真作品を楽しむことができます。

◆その他の充実機能
・映像製作の世界基準である国際認証「ULTRA HDプレミアム」取得
・放送・録画・ネット動画を一覧表示「アレコレチャンネル」
・対応のディーガとつなげば過去の録画番組も一緒に表示「過去未来番組表」
・見たい番組が重なっても安心「2番組同時裏録」
・外出先でも放送番組や録画番組が楽しめる「メディアアクセス」
・「お部屋ジャンプリンク」に対応(サーバー/クライアント機能搭載)


■ 仕 様 ■
  • カラー:ブラック系
  • 画面サイズ:65V型
  • 外形寸法(スタンド含む):(幅)1452×(高さ)918×(奥行き)330mm
  • 質量(スタンド含む):約27.0kg
  • 画素数:(水平3840×垂直2160)
  • 描画速度:-
  • パネル:有機EL
  • 地上デジタルチューナー数:3
  • BS・CSデジタルチューナー数:3
  • 3D機能:無し
  • 2画面機能:有り
  • 録画機能:有り(USBハードディスク別売)
  • HDMI入力端子数:4
  • D映像入力端子数:-
  • ビデオ入力端子数:1
  • ビデオ出力端子数:無し
  • PC入力端子(ミニD-Sub15ピン):無し
  • デジタル音声出力(光)端子:1
  • 主な付属品:リモコン、単3形乾電池×2、B-CASカード、クランパー×2、スタンド(一式)、転倒・落下防止部品(一式)、取扱説明書、保証書

  • 消費電力:518W (待機電力:本体電源「切」時:約 0.2 W/リモコン電源「切」時:約0.3W)
  • 年間消費電力:258kWh/年
  •  
dot商品瀏覽紀錄
4K有機EL 4Kビエラ EZ1000シリーズ
4K有機EL 4Kビエラ EZ1000シリーズ