羽辰視聽影音超特店
客服中心  |   電子報  |   推薦 :  分享到twitter 分享到plurk facebook粉絲頁
 您好,歡迎光臨, 您的購物車中有   0  項商品,  共  $0  元 
categories
brand
HITACHI
Mitsubishi
新力
Sharp
Panasonic
Bravia
JVC

TEL:(02) 2311 - 3841
(02) 2314 - 0127
E-MAIL:
門市營業時間:
AM 10:30 ~ PM 22:00
dot 您的位置在: 羽辰視聽影音超特店 » 擴大機 » PIONEER » 新SC系列擴大機
新SC系列擴大機
新SC系列擴大機

SC-LX501

パイオニア ネットワーク対応 7.2ch AVアンプ PIONEER SC-LX501(B)

分享到twitter 分享到plurk 分享到facebook
dot 商品市價  :  $69,000
dot 網路售價 : 

$59,000

dot 門市特價  :  門市特價中,歡迎來店詢問 
spacer   立即搶購  
dot商品說明
2016年07月 発売



★理想のステレオ再生同様、すべてのチャンネル間でもステレオフォニックを実現することでマスターサウンドの感動を忠実に再現する。パイオニア独自の「Multi-Channel Stereophonic Philosophy」を中核に、 比類のない高音質化と高性能を実現する多彩な技術とノウハウを惜しみなく投入しました。 

【高音質】
◆SCシリーズならではの技術とノウハウを凝縮。クラスを超えた「ダイレクトエナジーHDアンプ」
SC-LX501はオーディオ専用のカスタム電解コンデンサーを採用した7chダイレクトエナジーHDアンプを搭載し、高音質化と高出力を徹底追求。クリエーターの意図を正確に描き出す、7ch・560Wハイパワー同時出力を可能にしています。
7.2chサラウンドのほか、オブジェクトオーディオ再生に必要なトップスピーカーやドルビー・イネーブルド・スピーカーを1組ドライブできるので5.2.2ch再生に対応しています。

◆多次元サラウンドフォーマットによる革新的シネマサウンド「Dolby Atmos」と「DTS:X」に対応
「Dolby Atmos」と「DTS:X」は、従来のチャンネルベースのサラウンドに、オブジェクト情報(位置情報や音の移動情報)を加えています。そこから生み出されるサウンドは、縦横無尽に空間を動き回り、全方位からリスナーを包み込みます。
この2つの最新フォーマットを独自の「MCACC」による正確な音場再生技術で再現することにより、リビングやシアタールームでその感動のすべてを解き放つ、まったく新しいシアター体験が可能です。

◆AVレシーバー内部の調整およびサブウーファーの位相管理を行う「MCACC」
音場補正機能の基本となる「MCACC」は、スピーカーの大小、音量、距離、クロスオーバーを判定し、異なるスピーカーをすべて同じスピーカー、同じ距離で鳴らしたように調整。
さらに、EQ補正により各スピーカーおよびサブウーファーの音色を揃えるとともに、「フェイズコントロール」技術によりローパスフィルターによって生じるサブウーファーの低域の遅れ(位相ズレ)を解消する位相管理を実現。AVレシーバー内部における信号をマルチチャンネル再生に合わせた最適な状態に補正します。

◆ドルビー・イネーブルド・スピーカーをハイクオリティ再生する独自技術「Reflex Optimizer」搭載
ドルビー・イネーブルド・スピーカーは天井に音を反射させることでオブジェクトオーディオの特徴のひとつである高さ方向のサウンドが手軽に楽しめます。パイオニアはフェイズコントロールの技術を応用し、新機能Reflex Optimizerを開発。位相ズレを補正し、ドルビー・イネーブルド・スピーカーによるオブジェクトオーディオをベストコンディションでお楽しみ頂けます。

◆MP3などの圧縮音源もCDに迫る高音質で再生、「A.S.R(アドバンスド・サウンドレトリバー)」(2ch対応)
◆重厚感のある低域の再現力を実現するデュアルサブウーファー対応プリアウト0.2ch

【高画質】
◆フルスペック4K映像サポート。4Kパススルー/アップスケーリング機能
伝送帯域18Gbps、4K/60p 4:4:4/24bitの映像をはじめ、4K/60p 4:2:2/36bitおよび4K/24p 4:4:4/36bitなど、フルスペックの4K規格に対応。秒60コマによる滑らかな動画再生とともに、フルHD映像からのアップスケーリング時も色情報を圧縮しない、より鮮やかな色調表現が可能です。また、著作権保護規格HDCP2.2に対応。CSの4K放送やBDコンテンツへの対応も万全です。

◆BDP-LXシリーズの技術とノウハウを採り入れた「Super Resolution」を搭載
4K時代の高画質技術として、ハイグレードブルーレイディスクプレーヤーBDP-LXシリーズの開発で培われた超解像4K技術を採り入れた「Super Resolution」を搭載。帯域や輝度に応じた適切な画像処理で細部の質感までも鮮やかに表現する「テクスチャ処理」や、周辺画素解析による緻密な補正と二重映りを抑制し精細で自然な立体感あふれた輪郭部を表現する「エッジ処理」など、映像各部に応じた画像の解析と処理を行い、フルスペック4K映像の魅力を最大限に発揮させます。

◆次世代4Kクオリティ対応、「HDR」「BT.2020」
◆多彩なメディアの高品位機能を存分に楽しめるよう3D映像やARC(オーディオリターンチャンネル)にも対応

【多彩な機能】
◆DSDファイル(11.2MHz/5.6MHz/2.8MHz)にも対応した充実のハイレゾ再生
高音質ファイルであるDSD 11.2MHzに対応。しかもDSDファイルを直接DACへ入力することで、DSD本来の自然な音のニュアンスやライブ感をお楽しみ頂けるDSD DACダイレクトに対応しています。またFLAC、WAV、AIFF、Apple Lossless 192kHz/24bit再生にも対応しています。

◆Wi-Fi機能&Bluetooth無線技術を内蔵
2.4GHzに加え、混信の少ない5GHzにも対応したWi-Fiデュアルバンドで、さまざまな音源のワイヤレス再生に対応。
また、Bluetooth無線技術ではペアリング済みの機器から再生を開始するだけで自動で入力が切り替わります。スマートフォンをはじめ、多彩な機器からの快適なワイヤレス再生がお楽しみいただけます。

◆スマートフォンを使って多彩な音楽を楽しめる話題の「Google Cast」やインターネットラジオ「radiko.jp」、「TuneIn」に対応
◆Mac/PCのiTunesライブラリーやiPod/iPhone/iPad内の楽曲をネットワーク経由で再生「AirPlay」
◆アナログターンテーブルからの入力にも対応。PHONO(MM)端子を装備
◆より見やすく、各機能へのアクセス性も向上。新GUI (グラフィカルユーザーインターフェース)採用
◆多彩な機能を直感的に、楽しく使いこなす。快適なユーザビリティを実現、「iControlAV5」
◆テレビのリモコンで快適に操作「HDMI CEC機能」
◆HDMI スタンバイスルーやネットワークスタンバイなど多彩な待機時省電力機能も充実
◆ラジオ番組も気軽に楽しめるFM/AMチューナー内蔵(最大40局プリセット可能)


【入出力端子】  -アナログ音声入力: 5(PHONO含む)/ -
-アナログ映像入力: コンポーネント 1/コンポジット 2
-プリアウト: ZONE2/SW 0.2ch
-パワーアンプ チャンネル数: 7ch 
-デジタル入力: 光2/同軸1
-HDMI入力端子: 7(フロント1含む)うち3入力がHDCP2.2対応
-HDMI出力端子: 2(HDCP2.2対応)
-LAN端子(10BASE-T/100BASE-TX): 1
-アンテナ端子: FM/AM
-USB端子入力力: 1(フロント)
-ヘッドホン出力: 1
■ 仕 様 ■
  • パワーアンプ チャンネル数: 7
  • パワーアンプ方式: ダイレクトエナジーHD
  • 多チャンネル同時駆動出力(1kHz、T.H.D. 1.0%、8Ω): 560W (7ch同時駆動時)
  • 定格出力(1kHz、2ch駆動時): 各ch 200W(4Ω)、150W(6Ω)
  • 実用最大出力(JEITA 1kHz T.H.D. 10%、1ch駆動時): 各ch 300W(4Ω)
  • 消費電力(電気用品安全法): 250 W
  • 待機時消費電力: 0.1W(スタンバイ状態)、2.0W(ネットワークスタンバイON時)
  • 外形寸法: (幅)435×(高さ)185×(奥行)395mm
  • 質量: 12.0 kg
  •  
dot商品瀏覽紀錄
新SC系列擴大機
新SC系列擴大機